ダイエットにいい果物と野菜トップ5

fruites

ダイエットというと、野菜や果物を食べていればいい、といったふうに考えがちだが、実は野菜や果物にも多くの糖分や炭水化物が含まれていることがあり、必ずしも体重を落とすことにつながるとは限らないのだ。

しかしながら野菜や果物の中にもカロリーや糖分が低いものがいくつかあるのでダイエット中の人はぜひチェックしておこう。

ダイエットにもってこいの果物トップ5

1、クランベリー

cranberry

糖分が低いのに対して繊維を多く含むだけでなくアンチエイジングでお馴染みの抗酸化作用がある。

2、イチゴ

straw

カロリー、糖分共に低く、ビタミンCが豊富。また、抗炎症作用と抗酸化作用もあり、アンチエイジングにも最適。

3、キウイ

kiwi

キウイにはビタミンC、ビタミンKだけでなく、心臓の健康を保つことに役立つカリウムも豊富も含まれている。また、自然の下剤とも言われ、便秘などにもいいとされている。

4、グレープフルーツ

grapefri

カロリーも低く、ダイエットにも最適の果物であるグレープフルーツを食べるとビタミンC、カリウム、繊維、カルシウムなどが採れる。定期的に食べることでコレステロール値を下げることができ、がん予防にもいいとされている。

5、ラズベリー

raspberries

ビタミンC、繊維だけでなく多くの抗酸化物質を含み、慢性的な体の痛み、炎症、糖尿病、アレルギー、心臓病などにいいと言われている。

ダイエットに最適の野菜トップ5

1、アボガド

avocado

アボガドはビタミンE、A、K、B6、繊維、たんぱく質、一価不飽和脂肪酸などを含有し、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす役割がある。 また、これだけで満腹感が得られることから食事量の減少にもつながる。

2、ブロッコリー

broco

ファットフリーであり、糖分もほとんど含まれていないブロッコリーを口にすればビタミン各種だけでなく、カルシウム、鉄分、亜鉛、カリウムも豊富に得られ、抗酸化作用も抜群。

3、レタス

letace

ビタミンA、C、D、E、Y、K、鉄分、葉酸などを含有し、免疫力アップに最適。

4、アスパラガス

aspara

繊維、ビタミンB、Cを豊富に含むアスパラガスは心臓病のリスクを軽減するほか、肺の感染症を防ぐとも言われている。

5、マッシュルーム

mash

マッシュルームは90%が水分であり、ノンカロリー、ノンファットの野菜。それに対し、適度の炭水化物、豊富なビタミンB1、B2、D2、カルシウム、カリウム、リン、ヨウ素などを含有し、ダイエットにはもってこいだ。

スポンサーリンク
食事
アメダイエットドットコム