肌にいい食べ物ランキングトップ10

skin

最近、肌荒れがひどい、肌にツヤがない、といった悩みを抱えていたら、食生活を少し変えてみるだけで肌の状態も大幅に改善させることが可能だ。私たちの体を作っているのはやはり食事。そこでお肌の健康を良くするためにもってこいのおすすめの食材をまとめてみた。

ニキビ、乾燥肌、肌荒れに良い食べ物ランキングトップ10

10、コラードの若葉

colard

コラードの若葉には抗酸化物質であるゼアキサンチンが含まれており、それが肌のツヤを整え、自然の輝きを保つ役割を果たしてくれる。煮付けやソテーにして食べるのがおすすめ。少しの油を使うことで栄養の吸収力が数段にアップ。

9、ウコン

ukon

インド原産の植物で、インドカレーなどにもよく使われる。健康食品としても知られており、抗炎症作用や有効成分クルクミンがニキビに効くとも言われている。スープ、カレー、米、サラダ、オムレツなどに混ぜて食べるとよい。

8、アスパラガス

asparagus

アスパラガスには腸内の善玉菌の活動および増殖を促進する成分プレバイオティクスが含まれており、肌の状態を整えてくれる。

7、小麦胚芽

wheat

小麦胚芽には保湿成分セラミドが含まれており、食べることで肌を乾燥から防ぎ、ツヤを出してくれる。小麦胚芽は粉状のものからクラッカー、パン、クッキーなどとして売られている。粉状のものはパンやお菓子などに混ぜて食べるのもいい。

6、牛肉、羊肉

red

牛肉や羊肉といった赤身の肉には、抗酸化物質であるアルファリポ酸が含まれていて、コラーゲンを活性化させる作用がある。ただし、遺伝子組み換えの肥料ではなく草(粗飼料)で育てられた牛か羊がおすすめ。

5、チョウセンアザミ

alcachofra

アーティチョークとも呼ばれるこのキク科の植物には腎臓に働く、解毒作用のあるシリマリンが含まれており、体内から肌の状態を向上させる。チョウセンアザミの実と葉をサラダなどにして食べるのがおすすめ。

4、ザクロ

rom

細胞の酸化やセルライト形成を促進するフリーラジカルを阻止する抗酸化作用があり、そのポテンシャルは赤ワイン、緑茶、ブルー・ベリー、クランベリーなどの三倍以上と言われている。絞ってジュースにして飲むのがおすすめ。

3、イワシ

sardinha

魚の中でもそれほど人気が高いとはいえないが、イワシには抗酸化物質であるセレン、オメガ3脂肪酸などを含有し、肌荒れや赤みを防ぐ作用がある。レモンを垂らして刺身で食べるのもいいし、オリーブオイルで焼いて食べるのもいい。

2、カキ

ostra

カキには亜鉛が多く含まれるほか、抗菌作用があり、白い肌を保つ役割を果たしてくれる。レモンと一緒に味わうのもいいし、蒸したり、焼いたりして味わうのもいい。

1、ツボクサ

tsubokusa

緑茶に代わる健康茶といえばツボクサのお茶。コラーゲンを活性化させる作用があり、肌につやを取り戻すことで知られている。中国では昔から薬用や化粧品に使われるアンチエイジングの原料。

スポンサーリンク
食事
アメダイエットドットコム